株式会社長崎鋼業所|ボイラーチューブ曲げ|配管工事|管曲げ加工|溶接|プラント|加熱炉|圧力容器|電気事業法溶接|長崎市

qrcode.png
http://cho-ko.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

品質・環境MS

 

品質マネジメントシステム

品質マネジメントシステム
   
 株式会社長崎鋼業所は、品質マネジメントシステム(ISO9001)の認証を2012年3月に取得し、
次に示す品質方針に基づき運用しています
 

品質方針

品質方針
 

登録概要

登録概要
 
事業所名  会社名:       株式会社長崎鋼業所
 住 所:       長崎県長崎市西泊町23-36
取得月日 2012年3月21日
最新更新日 2015年3月21日
有効期限 2018年3月20日
登録番号 12QR-1636
製品/サービス   の範囲 ①発電プラント用ボイラーチューブおよび配管の製造ならびに現地溶接工事
②化学プラント用加熱炉および加熱管の製造ならびに現地溶接工事
③陸・船舶用ボイラーケーシングの製造
④発電プラント用輸送枠の製造
⑤圧力容器の製造
審査登録機関 高圧ガス保安協会
 

審査登録証

審査登録証
 

環境マネジメントシステム

環境マネジメントシステム
 
 株式会社長崎鋼業所は、エコアクション21(EA21:環境活動評価プログラム)の認証を、
2006年2月に取得し、環境経営システムを構築、運用しています。
また、その規定に基づき「環境活動レポート」を作成しています。
 
エコアクション21(EA21:環境活動評価プログラム)とは: 
エコアクション21認証・登録制度は、広範な中小企業、学校、公共機関などに対して、
「環境への取組を効果的・効率的に行うシステムを構築・運用・維持し、環境への目標を持ち、行動し、結果を取りまとめ、評価し、報告する」ための方法として、環境省が策定した
エコアクション21ガイドラインに基づく、事業者のための認証・登録制度です。
 
◆環境理念
 
株式会社長崎鋼業所は、環境との調和・共生に配慮した事業活動を通して自然環境保全に務め、社会への貢献を目指します。
 
◆行動方針
 
1.事業活動・製品およびサービスが及ぼす環境負荷を改善するための目的および目標を設定し、
  継続的に維持・管理に努めます。 
2.環境関連の法規制・規則および協定等を遵守するとともに必要に応じて自主基準を定め、
  運用管理することで環境保全活動のレベルアップを図ります。 
3.各職域において、省エネによるCO2の抑制、省資源、廃棄物、節水の削減および
  化学物質の管理ならびにグリーン購入を最優先課題とした活動で環境保全に努めます。
4.環境マネジメントシステムを継続的に改善し、さらに環境保全に寄与します。
5.社内に「環境管理委員会」を設置し環境保全に関する役割と責任を明確にするとともに、
  本方針を全従業員に周知と徹底を図り、全員の理解と協力を求めます。
 

エコアクション21認証・登録証

エコアクション21認証・登録証
 

溶接管理プロセス

溶接管理プロセス
 
株式会社長崎鋼業所は、電気事業法第52条第1項で定める電気工作物を製造(溶接)するための溶接管理プロセス(JISZ3400ベース基準)の認証を、2004年7月に取得し、認証書の権能に基づき、電気工作物の溶接施工を行っています。
 

溶接管理プロセス認証書

溶接管理プロセス認証書
当社では優れた品質マネジメントシステムを評価され国際規格「ISO9001」の
認証を取得しています。
株式会社長崎鋼業所
〒850-0075
長崎県長崎市西泊町23-36
TEL.095-865-0118
FAX.095-865-0764

────────────
<<株式会社長崎鋼業所>> 〒850-0075 長崎県長崎市西泊町23-36 TEL:095-865-0118 FAX:095-865-0764